新しい架け橋~故郷の未来へ~『のだ治久』は故郷「伊豆市」を想う皆さんの思いを県政の場につないで参ります。

政策・理念

  • HOME »
  • 政策・理念


活力への架け橋

「地域の産業を支え、新たな活力を掘り起こすために」

◆東京2020オリンピック、パラリンピック自転車競技の成功とともに機運醸成とレガシーをはかります
◆基幹産業である観光・農業の活性化や連携を進めます
◆地元中小企業・小規模企業の経営基盤強化を促進します
◆シカ・イノシシ・カワウなどの有害鳥獣対策を強化します

katuryoku

安全への架け橋

「災害に強い安全なまちづくりのために」

◆強じんな故郷作りのために道路、河川などインフラ整備を促進します
◆森林や里山、竹林などの整備をすすめます
◆住民や観光客の避難体制を強化します
◆消防団、自主防災会の充実支援を促進します

anzen

安心への架け橋

「命を守り、安心して暮らせるために」

◆病院や医師、看護師などを確保し、地域医療体制を充実させます
◆在宅医療の充実を通じ地域包括ケアの早期実現を目指します
◆障がいのある皆さんへの支援を推進します
◆女性や高齢者をはじめすべての人が活躍できる環境を整備します

anshin

未来への架け橋

「未来を担う子供たち若者たちのために」

◆子供達が様々な分野で活躍できる教育環境を推進します
◆放課後児童クラブ等に対する支援の継続強化を推進します
◆妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援体制を推進します
◆地域づくりに汗を流す若い世代を応援します

mirai

県政への架け橋

皆さんと県政をつなぐために

◆伊豆市と綿密な連携をとり県政・国政に働きかけます
◆定期的な県政報告をしていきます
◆市民の皆さんの声を聞く座談会を実施します
◆長年のまちづくり活動で得た経験を県政に提案します

kensei

Copyright © のだ 治久(野田 治久) All Rights Reserved.